大阪の便利屋AIのブログ | 便利屋なら大阪の便利屋AIにお任せください

便利屋AI
どんな悩みもどんな不安も私たちが解決いたします!
ブログ
2017年06月25日 [サービス、作業事例]

事故からの依頼

事故1
先日、事故にあいました。

営業中の作業車で停車中、確かメールが何軒か来たので路肩に車を停車させ、ハザードランプを付けてメールを見ていた時の事。

白い車がサイドミラーに映る!
近いぞ!
めっちゃ近いぞ!!

しっかり確認できた時は[時、すでに遅し!]
バリバリバリ〜!!!
車のサイド同士1mぐらい擦って停車。

衝撃は少なくケガもないので降りていくと、相手はご高齢の男性。

こちらの作業車を見て、相手の車を見て、どう見ても相手の高級車の方が凹みがひどい。

「ケガもないし、車の傷も小さいからもういいよ。けど警察だけは呼ばせてね。」
と言って警察に事故証明だけしてもらい、その間に相手の車の修理について聞きました。すると

「いつも○○○○で直してもらってる、車両保険入ってないし、○○ぐらいかかるな↷」
困った様子でしたので、こちらの車サービスの事も軽く説明し、後で車の専門スタッフに連絡してもらいました。
便利屋AI車サービスご利用とのことでした。

人は許しあい、助けあいなのだと再確認致しました。

事故の相手さんがお客様になってくれました。

こちらが痛くもかゆくもないような傷でも、立場が上だと必要以上に相手にきつく当たるようなこと、沢山あるように思います。
許せるとき、大きな心を持って、立場は関係なく一人の人間同士として向き合えばこのような結果になるのか?
と考えました。

私も、毎日周りの方々に応援してもらったり、協力してもらいながらこの事業に取り組んでいます。

もっともっと困る人の力になりたい!
便利屋家業の生きる正しい道はこれしかないのでしょう。

これからもよく感じ、よく学べるよう日々精進致します。
不思議な事故のお話しでした。

>業務中の事故  作業車VS乗用車  車サービス  板金塗装もいたします  大阪便利屋  大阪家事代行  便利屋AI

このエントリーをはてなブックマークに追加

PageTop